お知らせ

2015年10月3日土曜日

本日の学び~”道徳的な文章を書く人は、自分の心の中をしっかりと見ていないと言うべきであって、読み手はそういう文章に触れると「裏があるのでは…」と疑ってかかってきます。~読み手は道徳的=偽善と捕らえてしまう...

本日の学び~”道徳的な文章を書く人は、自分の心の中をしっかりと見ていないと言うべきであって、読み手はそういう文章に触れると「裏があるのでは…」と疑ってかかってきます。~読み手は道徳的=偽善と捕らえてしまうのです。”ストレートに伝えた文章で「なぜ、裏を見ようとするのか?」この長年の疑問点が解決。改善の必要有りだと気づく。今後は、真剣になると、つい忘れがちな”非道徳的な悪”の一面も…




From 山田招憲 - Google+ Posts http://ift.tt/1KX7fh3
via IFTTT

--スポンサードリンク--