お知らせ

2015年10月3日土曜日

凄い人とお会いした時、萎縮してしまった時、あるいはその他の時に「自分なんかまだまだです」「いえいえ自分なんか…」と謙遜することがある。それは個人的には慢心だと考える。なぜなら、”自分自分”と身を守るため...

凄い人とお会いした時、萎縮してしまった時、あるいはその他の時に「自分なんかまだまだです」「いえいえ自分なんか…」と謙遜することがある。それは個人的には慢心だと考える。なぜなら、”自分自分”と身を守るために、我が身をのみ頼みて人を侮るような心だから(1流の人が言う時には意味が違うので別)。逆に、ただ与えられた役割をこなし、自分以外のお役に少しでも立とうと心がけていくこと。そこにはバランスをとった高邁な姿勢があると思う。どうしてかと言うと、その時、客観的な視点が必要となるから…
http://ift.tt/1KW4YCO

慢 - Wikipedia


From 山田招憲 - Google+ Posts http://ift.tt/1P9oLnv
via IFTTT

--スポンサードリンク--