お知らせ

2015年11月30日月曜日

お金を使う(渡す)とお金が返ってくる(渡させる)確率について。使うとき、お金の流れをみてお金を使う。できれば日本で使ってくれる人へ渡したい。もっといえば、返ってくる可能性が高い人へ渡したい。消費するだけ...

お金を使う(渡す)とお金が返ってくる(渡させる)確率について。使うとき、お金の流れをみてお金を使う。できれば日本で使ってくれる人へ渡したい。もっといえば、返ってくる可能性が高い人へ渡したい。消費するだけなら、あぶく銭のようにドンドントイレに流れていく…それでも回さないよりははるかにいいけれど…増やしてくれる人にこそ…喜んでドンドン渡したい。と書いているうちに、消費者金融会社が儲かるわけだ、ということに気がついた。http://ift.tt/1LcALEU

現代においては、”支出がつねに苦痛をともなう”のなら、それは地獄だともいえる。とはいえユダヤの教えでは「どちらかと言えば、金を稼ぐのは、やさしい。”使い方が難…
現代においては、”支出がつねに苦痛をともなう”のなら、それは地獄だともいえる。とはいえユダヤの教えでは「どちらかと言えば、金を稼ぐのは、やさしい。”使い方が難しい”のだ」と云われている。「成功の半分は忍耐だ」これは、忍耐強くたくさん質問しなければ成功しないことを意味している。つまり、常に好奇心にあふれ、あら… - 山田招憲 - Google+


From 山田招憲 - Google+ Posts http://ift.tt/1HzgpEG
via IFTTT

--スポンサードリンク--